国内ニュース

「世界平和実現はモンゴルの使命」

世界連邦運動に強い意欲

モンゴルセンターからツェデンダンバ会長ら来日
ツェデンダンバ会長

人類愛善会モンゴルセンターからツェデンダンバ会長(大統領首席補佐官=写真)ら役員4人が今年(2008)12月6日から8日まで、亀岡の人類愛善会総本部に滞在。総本部と今後の活動について協議し、会員・信徒と交流した。

その中でツェ会長は、「モンゴルはアジアの中心に位置し、世界平和実現は使命。世界連邦国家宣言を実現させ、モンゴルからアジア、そして世界へと進めていきたい」と述べ、世界連邦運動推進に強い意欲を示した。

ページトップへ
Copy Right: Jinruiaizen Shinbun